スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震度6弱と強 屋外の状況

震度6弱と強 屋外の状況

危機管理委員会が想定する東海地震はマグニチュード8です。
そうなると会社の拠点の相当数の地域で震度6弱から強という事態に直面することになります。

震度6今日の地震が発生しますと多くの建物で壁のタイルや窓ガラスが割れるという事態になってしまいます。そのため落下してくるガラスの破片等の落下物、そして落ちているガラス周囲は危険物だらけとなってしまいます。また補強していないブロックベ塀は例外なく崩れてしまうことでしょう。

震度6弱の地震ではどうでしょうか?
かなりの建物で壁のタイルや窓ガラスが破損して落下してしまいます。やはり相当な危険が待っています。

スポンサーサイト

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

プロフィール

fall ap

Author:fall ap
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。